重機で気になることがあるならここを見ましょう!

トラック

トラックは高価買取が狙いやすいです

国内外を問わず非常に需要が高いのがトラックです。小型はもちろん大型だって需要があり、査定次第では想像以上の高価買取が狙えることもあります。そんなトラックの高価買取は、業者選びによって大きく左右されます。

READ MORE
大型車

中古ダンプを売却する場合

購入した中古ダンプがもし壊れた場合でも、業者によっては買い取ってもらうことができます。廃車にすると手数料がかかるかもしれませんが、軽度な故障程度ならば従来のダンプと大して変わらない値段での取引が行えることもありますよ。

READ MORE
そろばんとお金

重機の買取金額をあげるには

重機の買取金額を高くしたいのであれば、業者選びは肝心です。具体的にいえば、海外と取引しているかどうかで業者を選ぶと値段が目に見えて違ってくるということは珍しくありません。その理由を紹介しています。

READ MORE
重機の模型

重機の高価買取は日々の積み重ねが大事

トラクターなどの重機の高価買取は、日頃の手入れが大きく影響してきます。汚れを落とし、故障箇所の確認をし、新品の状態に限りなく近づけることで、買取の査定額は明らかに変わってきます。そんな査定のポイントについて紹介します。

READ MORE

重機は売りにくい?

普通の車に比べると、重機は売りにくいと思っている方もいるかもしれませんが、それは誤りです。むしろ重機は普通の車に比べると売りやすく、売り方によっては高価買取もそこまで難しくありません。

重機の需要

模型

重機には何があるか

重機と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか。主にトラックやロードローラー、タンクローリーやショベルカーなどが当てはまります。これらは主に工事現場や畑など、力仕事が必要なところで活躍している車です。

頑丈であり、買い取ってもらいやすい

重機は一般車両と違い、頑丈であることが必要とされ、デザイン性などは一般車両に比べるとそこまで重要視されていません。そのため、故障が少なく、多少の傷程度では重機の査定額は一般車両よりも下がりにくくなっています。しかし、きれいな状態のほうが高価買取は狙えます。

買取と下取りで値段は変わります

重機は、下取りよりも買取のほうが査定額は高くなりやすいです。その理由として、下取りの場合、市場の流れや人気は考慮されず、独自の判断で値段が付けられてしまう他、手数料もかかってしまうため、下取りは若干買取査定額が安くなってしまいがちなのです。

買取の基本は一般車両と同じ

重機の高価買取を目指すのであれば、一般車両と同じく、多くの買取業者に査定をしてもらうのが基本となります。ディーラーによって車の需要は違うため、高価買取してくれるケースとそうでないケースがあるからです。

一括査定で検索を

中古ダンプやトラクター、中古トラックなどの重機を査定に出す場合は、一括査定のサイトで査定をしてもらうと基本的な値段の比較ができます。あちこち業者に持っていくよりも効率的に買取の交渉ができるので活用しましょう。